<   2011年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

わがまま散歩

 レオは散歩好き。

 これは旅行時にレオを病院のペットホテルに預けたとき、ペットの看護師さんから
教えていただきました。

 確かに、初めて外に出たときも、冬の寒い夜道を少しも怖がらず、どんどん歩き出したレオ。

 体力がものすごいので、休みの日になんとか時間を作って、犬OKの公園をたくさん歩かせてあげました。

 ところが・・・・

 「イヤです!こんなへんな紐で引っ張るだなんて!ボクは自由にしたいのです!犬に自由を!Freedom for Dogs!」
e0028446_2254422.jpg


 レオはリードが気に入らないのか、何度も立ち止まっては、ダダを捏ねるのです。

 あーあ、お前は権勢症候群か!?

 オスワリなら可愛いものの、フセをして、「動きませんよ!」と主張するのですわ。

 「あ、そ。それならわたしは先に行きますことよ」
と(人がいないので)、リードを放ってわたしが歩き出すと、血相を変えて追ってきます。

 勢い余って、わたしを追い抜いて、「おっとっと」と急ブレーキをかけていることもあれば、
 ご丁寧にリードの持ち手を咥えて「お忘れですよ!」と、走ってくることも。

 公園だとまだしも、歩道を散歩しているときもやってくれます。
 先日は、自転車で帰宅途中の可愛い女子高生に微笑まれました。
 
 微笑まれるくらいならいいのですが、交差点のど真ん中でも「動きませんよ!」をやってくれるので、交差点で信号待ちの運転手の注目を感じることがあります。

 毎日、リーダーウォークを意識して練習しているのですが、ちっとも改善できません。
 
 
[PR]
by rakuda007 | 2011-03-28 23:14 | いぬ困り

みんなできることから

 東日本大震災に遭われた方、震災に遭いながらもその中でも活動されている医師や役所など様々な方々、本当に1日1日が辛いことと思います。
 
 わたしは東海地域に住んでいるので直接の被害はありませんでした。

 募金や仕事の中で、わたしにできる支援をさせていただいています。
 同じように、日本で被災していない人々は、みんな、被災者の方々を応援しています。

 この応援の気持ちが、早く被災者の方々の元へ届くことを祈っています。

(以下、震災に遭われた皆様には、本当に能天気なブログ内容でごめんなさい・・・)

 レオがとにかく人好きだということが、連休中の公園散歩で分かったので、
連休の3日目は、ドッグカフェ併設の犬用品専門店へ行って見ました。

 目指したのは三重県津市の「Chicchi」(←お店のHPにリンク貼らせていただきました)。

 今の期間、東日本大震災支援バーゲンをされているとのこと。

 飼い主も、今回の地震に関しては、いろんなところでささやかな募金や支援をさせていただいていますが、
同じように、こういう取組みをしてくださる姿勢がステキです。

 それにしても、こんなオシャレ系のお店、今まで入ったこともないので、飼い主の方がどきどきだわ。

 場所も少しメイン通りから入ったところだったので、見つけるまで、しばらく車でぐるぐる廻っちゃいました。
 
 やっと見つかって、今度は、レオをクレートから出すのに一苦労!

 クレートに入れるのも

「何をするのです!無礼な!それでもあなた、飼い主ですか!」

とばかりにレオは大騒ぎですが、

一旦、クレートに閉じ込められて飼い主に不信感を抱くと?、

「(ボクは無言の抵抗を決めました。きっぱり)・・・・・・・・」

と、なかなか出てくれません。

 なんとかレオを取り出して?、キャリーバッグに後ろ足だけ突っ込んで、飼い主、脇でレオを押さえ込んで、店内へ。

 可愛らしくて爽やかなお店を経営するのは、お若い姉妹。

 でも、まず出迎えてくれたのは、
濡れたような大きな瞳に、真っ白の絹のような毛が美しい
スピッツの「」ちゃん。

 いや、「」さま。

 9歳だというのに、純白の光を放つような毛並みとほっそりした色白顔に琥珀色の大きな瞳。

 人間で言えば、夏目雅子張りの(古い?)お姉様なのかも。(こちらのブログから拝見できます。)

 琴さまにワンワン、と吼えられ、生意気にもバッグの中から上から目線で、レオも

「わんわん!突然吼えるとは、失敬ですよ!」と応戦。

 こら、先輩に向かって~!とたしなめると、琴さまにくんくんされながら、レオもくんくん。

 へえ!レオが犬にくんくんしているの、初めて見た!

 美しく、匂い立つような琴さまに、「ま!塩昆布臭!大した奴ではないわ」と認められたためか、琴さまも、もう、吼えません。

 レオも「なんだ、あなたいい人じゃないですか~」と、しっぽぷりぷり。
 
 でも、放してしまうとチッチが怖いので、バッグに入れたまま、お洋服を見せてもらいました。

 ピンクとか赤系で、どっちかというと、黄色とブルーを好む飼い主的には、うーん・・・・。

 わたしは子供のころから、ピンクのスカートを履くのが恥ずかしくて仕方なかったよ。

 そこで、「ブルー系で、男らしいのを!」とお願いしたところ、

爽やかなブルー系チェックと白のフード付きお洋服を出していただきました。

 着せていただいたら、そんなに嫌がらず。
 
 即、決定。

 5,000円のTシャツなんぞ、飼い主、自分にも最近、買ったことがないわ。

 ・・・と思ったら、チャリティバーゲンだったので、3,000円台に値引きしていただきました。

 ありがと~!
 それと、わたしの購入代金の5%は、東日本大震災の支援金の一部となるそうです。

 ドッグカフェとドッグサロンも併設されていて、これからお世話になりそうです。

 「Chicchi」 三重県津市丸の内15-10 TEL059-227-1077
 (津警察の向かいの通りから、南方面一筋目に入ったところにあります。)


 で、そのお洋服は・・・?
e0028446_14583967.jpg

 ダメです・・・。動きすぎ。

 表はこんな感じ。(傍らのおもちゃとバンダナは、日頃からレオ愛用の品。)
 
e0028446_1459136.jpg
  
 
 裏面はロゴ入り。
 
e0028446_14593242.jpg

 
 実のところ、犬に洋服なんて~!ってちょっと斜めに見ていたのですが、
着せてみれば、

・案外似合っている!?
・よその犬か?と言うくらい可愛い!?
 
 などと、思わずレオを褒めちぎってしまい、自分の馬鹿っぷりを知ったことでしたわ。

e0028446_1515466.jpg

 「そんなこと、前からボクは知ってましたけど?」
 え?レオ、それってレオが服を着たら可愛いってこと?それとも、飼い主が馬鹿・・・?
 
 能天気でごめんなさい。
 わたしも被災者の方々への支援を、いろんな形で細々とでも、続けたいと思います。
[PR]
by rakuda007 | 2011-03-21 15:06 | いぬあそび

愛されレオ

 今日、五日間のペットホテルステイを終えて、レオを引き取ってきました。

 病院のスタッフの方がレオの様子を教えてくださいました。

 説明してくれたのは、初めての診察でレオにとても優しくしてくれた
20代前半くらいの女性の看護師さん。

 レオは始めはご飯を食べなかったそうですが、よそのワンコさまのように吼えたりしなかった
そうです。(えらい!・・・っていうか、わたしが気にしすぎなのですね) 

 外での散歩はこれまで2度しかしたことがないのに、ものすごく喜んでいたようです。

 ただ、*んこんこ*とおしっこはケージ内のトイレでさせているので、
トイレのないホテルのケージで、何度も踏んづけて、身体を洗ってもらっていたようです。

 通りで思ったよりきれいでした(でも、すごいワンコ臭だったので、ざばーっと家で洗いましたけど)。

 「さかなくん」を咥えて、スタッフと院内で遊んでもらっていたようで、
ほんとに可愛がってもらったようです。

 良かったのう。

 でも、そのお陰で、帰宅後、わたしが家事をしながら構ってやるのでは、全然足りなかったよう。

 何度も立ち止まって、

「あなた、誰でしたっけ?昨日までの人はもっと若くて肌もつやつやで可愛らしくて、優しくって、ボクは犬じゃなければよかった、と思うくらいの・・・」

 という風にわたしをみるのですわ。 
e0028446_22264373.jpg

 あの頃のあなたが懐かしい・・・。
 (ダンボールの寝床に飛び乗って、降りられなくってきゅいきゅい助けを求める初期のレオ。
[PR]
by rakuda007 | 2011-03-14 22:28 | いぬ病院

レオ臭

 レオを預けたその晩は、
 
 夜中に何度も目が覚めた。

 いつもはレオのガサゴソで

 夜中にお目目が覚めるのに

 静かな闇に目が覚めた。

 ほかの犬に負けじと

 餌くれワンワンできるだろうか

 レオ君、お口くさ~い、と(注:レオのお口はフードのせいか、ものすごい塩昆布臭)

 いじめられてはいないだろうか。

 臭いも音もしない夜

 レオが気になってしょうがない。

 
e0028446_2135417.jpg

 
いつもレオのために、夜は床暖房をつけるのですが、
なんだか寒くて、自分のためにつけてみたら、
レオ臭がぷーんと漂いました。
 
 
[PR]
by rakuda007 | 2011-03-10 21:35 | いぬ困り

レオ不在

 金曜からの台湾旅行に備えて、レオを行きつけの動物病院のペットホテルに預けてきました。

 年がら年中旅行に行きたがっているくせに、

 レオに申し訳なくて申し訳なくて、

 本当に旅行なんか止めておけばよかった、

 ・・・いや、そもそもレオを飼わなければ良かったのかも・・・
と思ったくらい。

 自分の勝手で旅行の計画をして、自分の勝手で犬を飼って、自分の勝手でかわいそがってんだから、世話ないですけど。

 せめて少しでも遊んであげようと思って、仕事を早めに切り上げて、いつもはケージ内でのご飯も、外に出して食べさせてあげました。

 その結果、ご飯を食べて、ケージの外で*んこんこ*しちゃったんですけど(苦笑・・・)。

 でも、そんなことどうでもいいっす。

 レオはいつも通り、走り回っては、わたしを呼びに来て、

「おもちゃを投げてください」

と催促。

 小一時間遊んだ後、大嫌いなクレートの中に押し込みました。

 前足後足を駆使して、無言で抵抗するレオを。

 ショックだったのか、レオは呆然とした様子。

 いつもなら、

「ちょっと、何をしているのです。ボクを早くここから出しなさい。出すのです。出したまえ」

とキュイキュイ、ワワンと鳴くのですが、

金網のドアのところから手で撫でようとしても、いつものようににおいをかぐこともなく。

 クレートの奥に引っ込んで。

 レオをクレートに入れるときに、いつも与えるチーズのおやつもレオは食べずじまい。

 ペットホテルへ預けるときも、

「・・・・・・・・・・」

 結局、無言のお別れ。

 レオは人間不信になっちゃったかも。。。

 勝手に愛玩にして、自分の勝手で他所に預けて。

 犬を飼ってみて、気づいたことがいろいろ。
 
 です。

e0028446_22415060.jpg

[PR]
by rakuda007 | 2011-03-09 22:43 | いぬ

こわがりレオ

 先日、知人のお通夜に行った帰り道。
 ナビにしたがって帰ろうとしたら、一人、誰も通らないような山道に連れて行かれた飼い主です。

 結構、びびりました。

 さて、飼い主に劣らず、びびりのレオ。

 「あれ?レオ、どうしたの?」
 
e0028446_2134442.jpg

 
 「しーっ。きっちんに何者かが・・・」
e0028446_21354059.jpg


 「ボクが見てきますから、飼い主様は援護を!」 
「わ、わかった」
e0028446_2137321.jpg


 「ぬきあし」
e0028446_21382310.jpg


 「さしあし・・・」(怖くて後足がつっぱったまま(笑))
e0028446_21385977.jpg


 「レオ、何か音がしたよ」
 「ひえ~っ!飼い主様~!」
e0028446_21393778.jpg


 ・・・としょうもない妄想にふけってしまいましたけど。

 レオがキッチンに入らないよう、以前、かなり厳しく叱ったので、キッチンには魔物がいると思っているみたいです。
 決してあのとき怒ったわたしが魔物だった、とは思わないところがレオのいいところ(?)

 こちらは、ブロッコリの葉にびびるレオ。
 
e0028446_2142250.jpg


 レオは室内放し飼いにすると、観葉植物の葉をかりかり食べるのです。
 身体に悪そうなので、どうせなら人間の食べ物を、と思ってベランダのブロッコリの葉をちぎってあげました。

 ふにゃっとした濃い緑の物体に、レオはびっくり。

 動物は本能的に、不気味なものを怖がるのですね。

 このあと、おもちゃで遊んではしゃぎまわっているうちに、葉っぱの直ぐそばにいる自分に気づいて、はっとたじろいだりしていましたけど、しばらくしたら、くちゃくちゃ噛んでましたわ。

 こんなレオですが、先日、空気の入れ換えに窓を開けていたときのこと。
 外から通りすがりの男のヒトの声がして、レオはその瞬間、ぴーんと耳としっぽを立てて警戒の姿勢になって、
 
 「ワン!」

と鋭く吼えました。

 なんか妙に頼もしくて、嬉しかったです。

 そういえば、3週間ほど前も、相方が突然、部屋に入ってきて、初めてレオに会ったときも、相方に向かって、
「ワン!」
とものすごく可愛い声で吼えていました。

 ・・・でも、これって無駄吠え予備軍かも。

 飼い主がしっかりしなくちゃな~。

 
[PR]
by rakuda007 | 2011-03-07 21:46 | いぬあそび

べったり

 この土日は、レオと遊びまくることにしました。

 「レオ、あそぼ」
 
e0028446_22291147.jpg


 今週の金曜から台湾旅行に出かけるのです。

 レオを飼う前から予定していたのですが、
今となっては、ペットホテルにレオを預けるという行為が、
どれほど残酷で、自分にとっても辛いことかと思い知りました。

 せめていつも通っている動物病院のホテルに預けることにしました。

 このうちに来て3週間のレオが知っている人間といえば、わたしと相方と先日訪ねてくれた友人、そしてレオが売られていたペットショップの人たちと、動物病院の先生と看護師さんしかいないのです。

 
e0028446_2237226.jpg


 いつもは赤いゴムボールがお気に入りなのですが、
今日は、ロープのようです。

 張り切って持ってくるので、何度も狭い家の中で投げました(苦笑)。

「わざと遠いところに投げるんだよ」

 ネコを3匹も買っている先輩の言葉の意味が良く分かりましたわ。

 レオは喜んで走り回っていますが、フローリングなので、レオはつるつる滑って、相当、腰や後ろ足に良くないんだろうな・・・。コルク板でも貼ったほうがいいかな?

 それにしても、トイプーの運動能力にはびっくりです。

 ペットショップでは狭いガラス小屋に閉じ込められていたはずなのに、
一緒に遊ぶと、床に座っているわたしの膝を飛び越えたり、こけそうになって
くるりと受身のようにでんぐり返ったり。

 支えがなくても後足で歩けるし、
 ジャンプ力もかなりあるので、そのうち、高いところに置いたものにも気をつけなくては・・・。 

 散々、動き回った後は、飼い主のレオ作業着?(まだ室内犬飼うのに馴れていないので、レオと遊ぶときは服を着替えているのです)のファスナーの金具をがじがじ。

 「カリカリカリカリカリカリ・・・・・」
と、マシンのような高速でかじっています。

 20年前にベネトン(最近、見かけないですね?)で買った、当時の体操着だから、なんとしてもらってもいいんですが、そんなに美味しいですかね?
 
e0028446_22421340.jpg

 「ええ、この丸いフォルムとボクの歯にぴったりのサイズがなんともいえないのです」

 床暖房を入れて、暖かいお部屋で、散々、レオとイチャイチャ。
 
 飼い主が一番、楽しんでいたかな?

 ・・・さて、昨日は誕生日でした。
 誰のって、飼い主のです。

 歳を取ればとるほど、祝ってくれる人は少なくなるのですが、相方がケーキを三つも買ってきてくれました。

 モンブランとチョコレートケーキと苺のショートケーキ。よくお分かりで。

 真先にいただいたのはモンブラン。
 
e0028446_2224744.jpg


 一口食べて・・・うまっ!

 「いいんだよ、3つ全部喰って、いいんだよ」
 優しい相方・・・。

 でも、ワインを一本飲んで良い気分になっていた相方。

 結局、相方がワインの当てに半分食べちゃったので、なんだか物足りなくて、では、チョコケーキも・・・。

 結局、これも半分、相方のワインの当てに。

 なので、食べ過ぎなくてよかったですわ・・・。
[PR]
by rakuda007 | 2011-03-06 22:46 | いぬあそび

レオのおもちゃ

 犬の喜ぶおもちゃってなんだろう?

 とりあえず、ひとのブログを見て、ロープやコング、ボールは喜ぶんだと思って買ってあります。
 確かに、これらは結構、楽しんでいます。

 特にボール。
e0028446_22593464.jpg

 この赤いぺこぺこの壊れかけの軟式テニスボールのようなボールがたまらないみたい。

 ひゅこひゅこ音がするのもお気に入りの様子。

 ひゅこひゅこ鳴らして、レオの注意を惹いてから投げてやると、一目散に追いかけます。

 口に咥えて得意げに歩き回ったりして。

 同じ音がするタイプでは、「さかなくん」(勝手にそう呼んでいる)もありますが、
 
e0028446_2315211.jpg

転がらないので、ボールほど気に入っていないみたい。
 これは余り暴れずにすむので、留守番中のレオのおもちゃです。

 この犬は、最近、レオに与えたもの。
e0028446_233117.jpg

 3,4年前、犬を飼いたくて仕方なかったのに、なかなかペット可物件が見当たらなくて、
仕方なく買った犬の人形でした。
 このときは、「絶対にジャック・ラッセル・テリアにする!」と決めていました。
 でも、今は止めといてよかったです。

 トイプーでもこんなにハイパーだったら、ジャックだったら死んでます、飼い主が。

 この人形の咥えごごちが、ボールやさかなくん、コングより柔らかくて、時々、夢中になっているようですわ。
[PR]
by rakuda007 | 2011-03-03 23:04 | いぬあそび

痛みに強い?

 今日はやっとのことで、3回目のワクチンを打ってもらえました。

 仕事を早めに切り上げて、病院へ。

 水曜は、病院も混雑しているのですね。

 車の中でクレートにレオを入れて待っていたら、クレートギライのレオ、鳴くは喚くわ・・・。

 でも、無視むし。

 「きゅいーんきゅんきゅん」
 無視むし。

 「きゃきゃきゃきゃん
 無視・・・・。

 「わん!わんっ!わわん!」
 無視。

 放っておいたら黙りました。

 病院では、飼い主に、写真を撮る余裕がまだないので、写真はありません。

 若くて優しい看護師さんの胸に抱かれながら、若くて優しい先生に診て貰って、
レオは飼い主のわたしを、

あなた誰ですか?さっき、ボクをクレートに閉じ込めて意地悪してましたけど

的にがん見。

 いいんです、診察台で、レオが大人しくしていてくれれば。

 注射打つと、「きゃいーん」とか鳴くんだろうなあ、クレートに閉じ込めただけでぎゃンぎゃン鳴くんだから、、、と半ば歪んだ期待をして見ていましたら、

クンともワンともいいませんでしたわ。
 
 痛みに強いのかな?

 実は、最近、レオの要求吼えっぽいのがひどくて、わたしの顔を見ると、

「あそびなさい!あそぶのです!」

「朝ごはん、あなた食べたでしょ!ボクのはまだなのですか!何をしているのです!」
的にきゃんきゃん鳴くのです。

 無視するのですが、無視すればするほどひどくなります。

 そこで、とうとう「バークリミッター」を買ってしまいましたの。

 吼えると喉にびりびり電気がくるやつ。

 自分で試してみたところ、チクっと小さくつねられるくらいの痛さ。

 でも、普通は幼犬には使わないこの首輪。

 昨晩、レオと遊んでいたら、余りにもレオのワンワンがひどくなってきて、とうとう、短気なわたしはレオの首根っこを捕まえて電気首輪。

 しかし、リードつきの首輪をすると嫌がるくせに、なぜかごつごつして不快な感じのバークリミッターは嫌がらず。

 そのうち、怖さをしることになるわよ。

 そう思って、静かにレオをあそばせました。

 そして、ケージに入れる時間に。

 ケージに入れるといつもしばらく喚くレオ。

 案の定、騒ぎ始めました。いつもより声高に。

 しかし、レオ、「うぇほっ、ごほっ

と、おっさん声で時々むせ返るだけで、全く喚くのを止めず。

 痛み、感じないんですか、あなた。  

e0028446_2242737.jpg

↑おっさん(相方)に抱かれ、おっさん声でむせるレオ。
[PR]
by rakuda007 | 2011-03-02 21:52 | いぬ病院


トイプードル(♂)の成長記 by りょう


by rakuda007

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

フォロー中のブログ

◆Cinq*Etoiles◆
キュンメルロッケンでロケンロー
Jの学習
トイプードルレオの成長記録
アレク日記
トイプードル サリーのお...

外部リンク

メモ帳

 愛犬がどこのワンコと親戚なのかがわかる面白いサイトです。
 意外なところでつながっているかも・・・。
 「Relative Navigator
http://park7.wakwak.com/~wanchan/relative/

カテゴリ

全体
いぬあそび
いぬしつけ
いぬ困り
いぬ病院
いぬめし
いぬびっくり
いぬふしぎ
いぬびゅーてー
いぬたび
いぬ恋
いぬ
りょうのひとりごと
profile
未分類

ライフログ

犬の科学

犬と話をつけるには (文春新書)


ゾウの時間 ネズミの時間―サイズの生物学 (中公新書)


動物ウソ?ホントの話 (新潮文庫)


犬の気持ちがわかればしつけはカンタン! (実用BEST BOOKS)


犬の科学―ほんとうの性格・行動・歴史を知る


プードルスタイル Vol.6 (タツミムック)


犬のキモチがわかる本 暮らしのコツ編 (学研ムック趣味・情報シリーズ)

以前の記事

2014年 03月
2014年 01月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2008年 11月
2008年 08月
2005年 08月
2005年 07月

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧